つらい更年期。私が乗り越えたおすすめのサプリ

40代手前のある日、もう夏は終わったはずなのに、なぜかずっと熱い。汗も止まらない。

気が付いたら周りはみんなジャケットをはおったり、カーディガンをはおったりしているのに、私だけがなぜかいまだに薄手のシャツ一枚でした。

おかしいなと思い、母に相談したところ更年期じゃない?私もあなたの年齢くらいから始まったのよ。と、勧められたのが、小林製薬の命の母です。

試してみるだけ…

自分が更年期だと認めたくなかったというのもありますし、ただ熱いだけだったのでそんなに気にもしていませんでしたが、もうすぐ冬になるというのに私だけ薄手のシャツなんてやっぱり恥ずかしいと思い、ますば試しに飲んでみることにしました。

まず、最初に粒が小さくて飲みやすいと思いました。

飲みにくいと続かなかったりすると思いますが、これなら続くかなと思ったのが最初の印象です。当たり前ですが、飲んですぐ改善なんて即効性はないです。

しばらく飲み続けて、気が付いたら肩凝りが気のせいか和らいでいる気がしたのです。

そして、一瓶飲み切るかどうかの時に、そういえば汗かいてないかもと思ったのが効果を感じた時ですね。

もともと頭痛もちだったのですが、そういえば頭痛薬もしばらく飲んでいませんでした。今思えば、頭痛や肩こりも更年期の一種だったのかもしれません。

私にとっての命の母

最初は、試しになんて軽い気持ちで飲み始めました。進めてくれた母の手前、飲み切らないとまずいかな?なんていう気持ちもありましたし。

ですが、飲み始めて、気が付いたら長年悩まされていた頭痛や肩こりという体の不調が和らいでいるのです。

もしかしたら、しばらく前から更年期だったのかもしれませんね。

粒が小さく飲みやすいためか、今となっては、欠かせないものというか、むしろ毎日の習慣になっています。

更年期かな?と気になった人は、試しに飲んでみる価値はあると思いますよ。

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です